エンジニアになるための600時間のプログラミング学習に挫折しない勉強法

非エンジニアが現場で使えるレベルになるまでに、通常、600時間は学習が必要です。プログラミング学習を始めても、多くの人は600時間に満たない時間で学習をストップし挫折します。非エンジニアが、途中で挫折せずにエンジニアになるまで学習を続ける方法を紹介します。