スタートアップのマーケティングで大事な視点

スタートアップのマーケティングで大事なことについてまとめました。マーケティングといっても、いきなり広告やSEOを頑張ってはいけません。広告やSEOなどを頑張っても、認知は増えますが、全然売れないといった状況に陥りがちです。売れるものを作る、顧客が集まる媒体を見つける、サービスを強化/補完するコンテンツを作る方法を紹介しています。

エンジニアになるための600時間のプログラミング学習に耐え抜くコツ

非エンジニアが現場で使えるレベルになるまでに、通常、600時間は学習が必要です。プログラミング学習を始めても、多くの人は600時間に満たない時間で学習をストップし挫折します。非エンジニアが、途中で挫折せずにエンジニアになるまで学習を続ける方法を紹介します。